<

食事

糖質制限にもオススメ!筋トレ後にはローストビーフでタンパク質確保!

2020年3月6日

皆さんこんにちは!

不動産筋トレサラリーマンのあきひろです。

今回の記事はこんな方にオススメです。

こんな人にオススメ!

・サラダチキン以外でタンパク質をとりたい方

・サラダチキンが飽きてしまった方

・サラダチキン以外の料理方法が知りたい方

・ローストビーフの作り方を知りたい方

皆さんもサラダチキンばかりで飽きてきていませんか?ぼくも最近はサラダチキンばかりで飽きていました。

でも、そんな方のためにオススメの料理があります。

ローストビーフ

えっ?ローストビーフは無理でしょ?お店で出すものでしょ?立派なオーブンがないとダメなんでじょ?

って思うかもしれませんが、

今回もサラダチキンを作る際に使った低温調理器でローストビーフを作ります。

めちゃくちゃ簡単なので、自宅で作ってみて下さい。

もうお店に行く必要はなくなりますよ!

それではいきましょう。

材料

牛もも肉 200g

※牛モノ肉は100g当たりのタンパク質量が約20g程度あるため、とってもおススメの食材なんです。

スーパーで半額になっていたオージービーフです。

塩こしょう    適量

オリーブオイル  適量

市販ソース

ぼくは面倒なのでステーキソースを使いました。

下ごしらえ

牛もも肉をくしやフォークで火が通りやすいように穴を開ける

塩こしょうを肉全体にかける

ジップロックに味付けしたモモ肉をいれる

ジップロック中にオリーブオイルをいれる

肉全体に塩こしょう、オリーブオイルが馴染むようにもみこむ

丸一日冷蔵庫で放置する

ポイント

・時間がない場合、そのままでもOK

・寝かす時間が少ない場合は、塩こしょう、ソースを若干濃いめで調整すること

低温調理器で調理

鍋屋又は調理ボックスにお湯を貯める。

設定温度は57℃

※レアにしたい場合は56℃

設定温度まで達したらジップロックのまま食材を容器にいれる

※この時、ジップロックを開けたままお湯に浸すと、真空状態を作れます

真空状態になったらジップロックを閉める

1時間30分

(レアにしたい場合は56℃)

その間に筋トレする

時間は時間ありますから、たっぷりできます。なんなら風呂に入って、掃除、洗濯だったできちゃいますよ。

フライパンで表面を焼く

ここで完成!ってしたいんですけど、ここで終わらせはいけません。

良い感じで肉汁が出ています。

フライパンで表面を焼きます。焼き目がついたらOKです。

香ばしさをつけるためと、食中毒を防止するためです。

面倒ですが安全に食べるためにかならずやること。

良い感じに焼き色が付いていますね。

完成!!

ジップロックに残った肉汁と市販のステーキソースを合わせてソースの完成!!

出来上がり

綺麗なピンク色!とっても美味しそう!!

※もう少しレアで食べたいとき設定温度を56℃にしましょう!

そのまま食べるのも良し、どんぶりにするのも良し、

ソースをかけて完成!!

野菜なしのガッツリ男飯になってしまいました!

これでタンパク質が約40g程度はあります。(納豆は除く)

今回使用した低温調理器

bemmyiの低温調理器です。

使い方はサラダチキンを作った際にも紹介しています。

よろしければ、そちらもご覧ください。

価格も1万円程度で使い勝手もよく、とってもオススメな低温調理器です。

ローストビーフの作り方、最後に

いかがでしたか?

ローストビーフを美味しく食べるためには、出来るだけ薄くカットすることがポイントです。

調理は低温調理器が勝手に仕上げてくれます!

また、低温調理器したジップロックの中に残った肉汁でソースを作ると更に美味しいソースができます。

とても簡単に出来るローストビーフ、ぜひ一度作ってみて下さい。

今後は魚メニューも投稿していきます!

最後までご覧いただきありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます!!

よろしければポチッとしていただけたら嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あきひろ

あきひろ

■筋トレ2年生、36歳で筋トレにドハマりしトレーナーの資格まで取ってしまったどこにでもいるサラリーマン■資格:NSCA-CPT/栄養士/■元川崎フロンターレユース■一般の人が気になるトレーニング方法、筋トレ器具、サプリメントなどのお役立ち情報配信していきます。YouTube、Twitter、Instagramもやってます!




-食事

Copyright© AKI・CHANNEL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.