<

食事

プロテインの必要性、そもそも飲む必要はあるのか?

皆さんこんにちは!

不動産筋トレサラリーマンのあきひろです。

今日の記事はこんな方におすすめです。

・プロテインってそもそもなんなの?

・プロテインを飲む必要性ってあるの?

この記事を読むと

プロテインはなんなのか、飲む必要性がわかります。

【結論】プロテインは食事でとれれば必要ない

プロテインとは日本語に直すとタンパク質。タンパク質は筋肉の主な成分ですね。プロテインは筋トレしている人ならほとんど飲んでいるかと思います。

でも、タンパク質は本当であれば、食事からとれれば1番良いんです。

ではどうしてみんなプロテインを飲んでいるのでしょうか?

・食事でタンパク質を全て補うことが難しいから

・筋肉の分解が始まるタイミングで飲みたいから

・もっと大きくなりたいから

一つ一つ説明していきますね。

食事でタンパク質を全て補うことが難しいから

筋肉を効率よく大きくするためには、体重当たり最低でも2g以上のタンパク質が必要です。

例えば

体重60kgの場合は120gですね。

それでは120gを食事で取ろうとしたら、どんな食生活になるでしょうか。

朝食

サラダチキン

ゆで卵

おにぎりやパン

昼食

サラダチキン

パスタやそば

夕食

サラダチキン

パスタやそば

これで大体120g位のタンパク質を取ることができます。

ものすごい極端な食事例ですが、毎回必ずサラダチキンを食べてタンパク質を確保していますね。

そこで、例えばもし仮に、朝食でサラダチキンなどのタンパク質をとらなければ、残り2食で120gのタンパク質を取らなくてはなりません。

2食で各60gの計算ですね。

60gのタンパク質はサラダチキン約2.5個です。昼食と夕食で毎回食べれますか?僕はキツイです。

そして、外食続きで昼食もタンパク質が確保できないこともありますよね?

そんなことになっなら一回だけの食事でタンパク質を取ることになります。もう不可能。

こんな時こそプロテインで手軽にタンパク質を補給することが必要なんです。

プロテインは水さえあれば、どこでも簡単に飲む事ができます。

プロテインは高タンパク、低脂質、低糖質で飲んだからといって太ることはありません。

それに、サラダチキンや肉類などをたくさん食べることができない、食の細い人にとって、ただシェイクして飲むだけのプロテインはとってもおすすめなんです。

関連記事
【レビュー】マイプロテインで失敗したくないならミルクティーで決まり!

皆さんこんにちわ!あきひろです。 マイプロテインは安いけど、実際味とか溶けやすさとかどうなの?   こんな声に ...

続きを見る

筋肉が分解されるのを防ぎたいから

人間体内の主なエネルギー源として使われるのは「糖質」です。

しかし、糖質がなくなると、タンパク質や脂質がエネルギー源として利用されてしまいます。このことを「糖新生」といいます。

それでは、糖質が無くなるのはいつでしょうか。それは「空腹時」です。空腹になると体内ではタンパク質が分解されていきます。

タンパク質が分解されていくということは筋肉が分解されていくということです。

そのため、筋肉が分解される前にタンパク質を補給して筋肉が分解されるのを防きます。

このタイミングで毎回タンパク質を食事でとれれば問題ありませんが、社会人だとそれが難しいんです。

お腹が減ったからといって、仕事中に毎回サラダチキンやプロテインバーを食べることも実際は難しいですよね。

その点、プロテインは飲み物なので手軽で簡単に仕事中に飲めますよね。シャカシャカする音がうるさいかもしれませんがww

僕は仕事の休憩中に2回飲むようにしています。

体を大きくするには、よりたくさんのタンパク質が必要だから

最初にタンパク質は体重当たり2g以上とることが必要だと言いました。でも、筋肥大を考えたらもっととりたいんです。

僕は2.5g~3gのタンパク質を目安にとるようにしています。僕の体重は77㎏なので、体重当たり2.5gだとしたら192gです。

これを食事のみでとることは難しいです。だから、プロテインを飲んでます。

多くのトレーニーは食事からもとってるし、プロテインもとってよりタンパク質量を稼いでいます。

タンパク質は筋肉の源。だからみんなたくさんとりたいんですよね。

プロテインの必要性まとめ

・プロテインは食事でタンパク質をとることができれば必要ない、だけど難しい場合はとった方が良い

・プロテインは食の細い人は絶対とった方がいい

・プロテインは筋肉が分解されるのを防ぐために手軽に飲むもの

・プロテインはより多くのタンパク質をとりたい人には必要

いかがでしたか?

プロテインは必ずとった方が良いわけではありません。

しかし、社会人として働いている以上、または食が細い人など、必ずしも食事で全て取れるわけでわないので、

食事でとれなかった時の「補助」として認識すべきです。

本来のサプリメントの意味は食事の補助ですからね。

僕も食が細いのでたくさん食べれないんです。

だから、簡単にタンパク質をとれちゃうプロテインは僕にっては重宝しています。

皆さんも食事に気を使いながら必要であれば、プロテインを飲んでみて下さい。

本日も最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

あきひろ

あきひろ

■会社員■NSCA-CPT/栄養士■副業パーソナルトレーナー■元川崎フロンターレユース■筋トレ歴1年6ヶ月、35歳で筋トレの世界ににドハマりしました。筋トレはボディメイクが注目されていますが、元々は【運動】なので健康になるために行うものです。ガチのボディメイクだけではなく、健康な身体になりたい!カッコイイ体になりたい!食べすぎてお腹が出てきたらお腹を引っ込めたい!そんな一般的な悩みに寄り添ったトレーナーになりたいです。

-食事

Copyright© あきひろの筋トレブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.