<

食事

ダイエット中の甘いものはマイプロテインのピーナッツバターで決まり

みなさんこんにちは!あきひろです。

  • ダイエット中なんだけど甘いものが我慢できない!
  • ダイエット中でも食べれる甘い物を教えて!

こんな声にお答えしていきます。

本記事の内容

  • ダイエット中の甘いものはマイプロテインのピーナッツパターがおすすめ
  • ピーナッツバターにはやっぱりパンが上手い

 

この記事を書いている僕は、普段トーストを食べる時、マイプロテインのピーナッツバターを愛用しています。

 

栄養価が高く、余計なものが入っていないピーナッツバターなのでとても食べやすいです。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ダイエット中の甘いものはマイプロテインのピーナッツパターがおすすめ

  • 余計な物を使用していない
  • 天然の甘みでカロリー控えめ
  • 料理の調味料として使える

ダイエット中でもマイプロテインのピーナッツバターがおすすめな理由は3つです。

マイプロテインのピーナッツバターを見る

余計な物を使用していない

  • 防腐剤不使用
  • パーム油不使用

マイプロテインのピーナッツバターは体に悪い影響を与える物を一切使用していません。

 

まず、食材を腐敗させないようにするための「防腐剤」を一切使用していません。

 

防腐剤は食品の腐敗を防ぐにため、普段から我々が口にしていて、多くの食品に含まれています。

 

ですが、防腐剤は食べ物以外にも日々の日用品にも使われていることが多く、決して好んで食べるほど、体にいい影響をもたらしてくれるわけではありません。

 

厚生労働省でも一定の基準値以下であれば、防腐剤などの食品添加物の摂取は問題ないと言われていますが、食べないことに越したことはありません。

 

マイプロのピーナッツバターは防腐剤を一切使用していませんので、安心して食べてもらうことができます。

 

次に、植物性油としてマーガリンやあらゆる食材で使用されている「パーム油」についてもマイプロテインのピーナッツバターは一切使っていません。

 

植物性油は基本的にコレストロール値を低下させる不飽和脂肪酸が多いです。

 

しかし、パーム油は植物性にも関わらず逆に悪玉コレステロール値を上昇させてしまう、飽和脂肪酸が多いのです。

 

マイプロテインのピーナッツバターは「パーム油」も一切使用していませんので、食べることで「良質な油」である不飽和脂肪酸を摂取することができます。

マイプロテインのピーナッツバターを見る

栄養価が高く、天然の甘みでカロリー控えめ

  • 食塩不使用
  • 砂糖不使用
  • タンパク質量豊富
  • 低脂質
  • マグネシウム豊富

マイプロテインのピーナッツバターは天然のローストピーナッツを100%使用しており、砂糖・食塩を一切使用していません。

 

マイプロテインのピーナッツバターの甘さは天然のピーナッツ本来の甘みであり、調味料からくる甘さではないため、余計なカロリーが抑えられます。

 

ですから、ダイエット中で甘いものをどうしても食べたい時にスプーン一杯食べるだけでも落ち着きます。

 

どうしても、甘いものが物足りないと思った場合は、シュガーフリーのシロップや甜菜オリゴ糖を少し入れると、甘さがプラスされて美味しいです。

 

そして、マイプロテインのピーナッツバターはタンパク質が100g中30g含まれています。

 

ピーナッツバターですが、ナッツ類をカリカリ食べる感覚で、手軽にタンパク質を補給できます。

マイプロテインのピーナッツバターを見る

料理の調味料としても使える

  • 和え物
  • トースト
  • ドレッシング

マイプロテインのピーナッツバターは砂糖不使用で甘すぎないので、様々な料理に使用することができます。

 

定番のトーストはもちろん、和え物、ドレッシング、カレー、炒め物など、あらゆるアレンジ料理が紹介されています。

 

ダイエット中にはもちろん、普段の料理にもピーナッツバターを加えて料理のバリエーションを増やすこともできます。

レタスクラブのピーナッツバターレシピを見る

ピーナッツバターにはやっぱりパンが上手い

そうはいっても、ピーナッツバターにはなんだかんだでトーストやパンに付けることが一番シンプルで美味しいです。

 

でも、ダイエット中で特に糖質制限中にパンの食べすぎは厳禁です。

 

そんなときは、上手に糖質制限も兼ねた低糖質パンにピーナッツバターを付けて食べることをおすすめします。

 

ここからは、低糖質なのに食べ応えのあるおすすめの食パンをご紹介します。

 

オーマイパンの低糖質ふすま粉パンがおすすめ

  • パン製造50年の歴史
  • 糖質88%カットのふすま粉パン
  • 栄養素豊富が豊富で香料、合成着色料、保存料、添加物不使用
  • 食べ応えのあるもっちりとした食感
  • 厳選された天然素材と熊本の小麦粉、大分の名水を使った強炭酸仕込み

ふすま粉とは、小麦になる胚乳の表皮部分を香ばしく焙煎して臭みを無くして粉状にしたものことを言います。

 

ふすま粉はカルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれており、食物繊維も豊富です。

 

ふすま粉パンを製造するオーマイパンは学校給食で50年間、パン製造の歴史を持つ九州の老舗パン屋さんです。

 

一枚当たりの糖質2.9g、糖質88%カット、糖類0で、健康のために「無添加」にこだわったパンを製造されており、無添加なのにもっとりとした食感で食べ応えのある美味しい食パンの製造に成功されています。

 

無添加なのにもっとりとした食感で食べ応えのある美味しい食パンを作ることができた理由は、熊本県産の小麦粉大分県の名水を使った強炭酸水で作った生地にパン製造50年の技術がぎっしり詰まっているからです。

 

そのため、

  • 低糖質ダイエット中の方
  • 低糖質食志向
  • 糖質制限ダイエット中の方

などといった、 糖質が気になる方でも手軽に安心して美味しくパンを楽しめます。

 

ピーナッツバターの相性もバッチリです。


冷凍保存が必要

オーマイパンのふすま粉食パンは保存料を使用していないので、常温や冷蔵庫で保存しておくと3日でカビが生えてしまいます。

 

ですから、保存するときは「冷凍保存」が必要です。

 

尚、冷凍保存期間は「90日」です。

 

冷凍すれば3ヶ月持つパンは魅力的です。

 

オーマイパンの低糖質パンを見てみる

まとめ:マイプロテインのピーナッツバターは栄養価も高くダイエット中にはぴったり



いかがでしたか?

マイプロテインのピーナッツバターは甘さ控えめで、栄養価が高くダイエットにピッタリです。

 

写真で載せているのは液体状になっている「スムースタイプ」ですが、食感を楽しむならザクザクとした「クラッシュタイプ」もありますので、ダイエット中にはより強い味方になってくれます。

 

気になる方は一度ご覧ください。

 

本日もありがとうございました。

マイプロテインのピーナッツバターを見る

スポンサーリンク

あきひろ

あきひろ

■会社員■NSCA-CPT/栄養士■副業パーソナルトレーナー■元川崎フロンターレユース■筋トレ歴1年6ヶ月、35歳で筋トレの世界ににドハマりしました。筋トレはボディメイクが注目されていますが、元々は【運動】なので健康になるために行うものです。ガチのボディメイクだけではなく、健康な身体になりたい!カッコイイ体になりたい!食べすぎてお腹が出てきたらお腹を引っ込めたい!そんな一般的な悩みに寄り添ったトレーナーになりたいです。

-食事

Copyright© あきひろの筋トレブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.