<

筋トレ器具

筋トレでベルト(ウエイトベルト)をしている意味は?

困っている人
筋トレでベルト(ウエイトベルト)をしている人を見かけるんだけど、何のためにしているの?

 

こんな疑問にお答えしていきます。

 

本記事の内容

  • ウエイトベルトはケガの予防と最大出力の効果発揮に役立つ
  • ウエイトベルトを使用した方が良い種目

 

この記事を書いている僕はこんな経歴です。

  • 筋トレ歴1年半
  • NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー
  • 栄養士資格を保有

 

関連記事
【自宅筋トレ】ジム並に効果を最大源に引き上げてくれるおすすめグッズ

困っている人最近コロナの影響で体がなまってるから、自宅トレーニングしたいんだけど、何を揃えれば良いか分からない &nbs ...

続きを見る

ウエイトベルトはケガの予防と最大出力の効果発揮に役立つ

  • 腹腔内圧を高めて脊柱の負担を軽減しケガを予防する
  • 腹腔内圧を高めて最大出力が発揮されやすくなる

筋トレにおいてウレエトベルトをしている理由はこの2つです。

それぞれ説明していきますね。

 

腹腔内圧を高めて脊柱の負担を軽減しケガを予防する

下半身やバーベルを重いバーベルを担いだり、引いて持ち上げたり、背骨や脊柱などの体幹や下背部にとてもストレスがかかる種目が多いです。

 

しかし、ウエイトベルトベルトを使用すると、脊柱への圧縮力を減少させることで、トレーニングによるケガの予防につながるんです。

 

この理由だけでも十分にウエイトベルトを使用する価値があります。

 

通常は種目と重量の両方が揃った時に使用しますが、少しでも腰を痛めやすかったりケガが不安な場合はウエイトベルトを使用しても問題ありません。

腹腔内圧を高めて最大出力が発揮されやすくなるから

ウエイトベルトを使用すると腹腔内圧が高まった筋肉の最大出力が出やすくなります。

 

最大出力が出やすいということは、ウエイトベルト使用する場合は、MAX重量若しくはそれに近い重量で行ういわゆる筋肥大や筋力を高めるために使うのがベストです。

 

軽い重量であれば、脊柱に負担は少ないし、より効かせられるフォームでゆっくり行うことが出来るし使用する必要はありません。

ウエイトベルトを使用した方が良い種目

  • スクワット
  • ショルダーブレス
  • デッドリフト
  • ベントオーバーローイング

ウエイトベルトを使用した方が良い代表的な種目はこの4種目です。

 

ウエイトベルトを使用する種目は、脊柱にストレスがかかり、両足で自重と重量を支えるエクササイズで、スクワットなどの「ストラクチュラルエクササイズ」と、下背部にストレスが掛かるベントオーバーローイング、デッドリフトなどのエクササイズです。

 

簡単に言ってしまうと、背骨や腰に負担がかかる種目だということです。

スクワット

スクワットは首の付け根にプレートを乗せたバーベルを乗せ、背骨や腰に対して垂直に重力が加わるため、積極的に使用した種目です。

 

ウエイトベルトを使いたい種目で一番代表的な種目です。

ショルダープレス

ショルダープレスは挙上した後の下げる動作の際に、背骨に対して垂直に重力が加わります。

 

従って、ウエイトベルトを積極的に使用した種目です。

デッドリフト

デッドリフトは同じくプレートを付けた状態のバーベルを脊柱起立筋などを使って起こすため下背部に相当の負担がかかります。

 

従ってウエイトベルトを使用することで背骨が曲がったり、腰を痛めたりすることを防ぐことができます。

ベントオーバーローイング

ベントオーバーローイングも股関節を屈曲させて背骨を倒した状態からバーベルを下から引き上げるため、下背部に負担が加わります。

 

背骨を倒した状態でバーを引く動作は、背骨に相当な負担が掛かります。

 

これらの種目を行う場合は、積極的にウエイトベルトを使用するようにしましょう。

まとめ:筋トレにおいてウエイトベルトは必要!

ウエイトベルトは背中、として下半身を鍛える際には必要不可欠な道具です。

 

ウエイトベルトを使用すれば筋肉の最大出力のアップに期待できるから、筋肥大や筋力アップに重きをおいた高重量に挑戦できるし、何より高重量を扱った時にケガの不安をより少なくしてくれます。

 

筋トレでは「ケガをしない」ということがとても大切です。

 

ウエイトベルトを使わないでケガをする箇所は背骨や腰などの体幹を支える重要な部分です。

 

それに、筋肉を戻すのにも時間がかかるし、何より筋トレができません。

 

少しでも安心して筋肥大や筋力アップを目指すためにウエイトベルトを是非使用してみて下さい。

 

本日も最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

あきひろ

あきひろ

■不動業界歴12年■NSCA-CPT副業パーソナルトレーナー/栄養士/宅建士■元川崎フロンターレユース■筋トレ歴1年8ヶ月、35歳で筋トレにドハマりしました。筋トレはボディメイクが注目されていますが、元々は【運動】なので健康になるために行うものです。ガチのボディメイクだけではなく、健康な身体になりたい!カッコイイ体になりたい!食べすぎてお腹が出てきたらお腹を引っ込めたい!そんな一般的な悩みを解決していきます。また、本業である不動産のお役立ち情報を配信していきます。

-筋トレ器具

Copyright© あきひろの筋肉不動産 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.