<

筋トレ器具

ファイティングロードのラバーダンベルの口コミや詳細情報は?【コスパ抜群】

ファイティングロードラバーダンベル

ファイティングロードのラバーダンベルについて、今回は様々な情報を集めてみました。

本記事の内容

  • ファイティングロードのラバーダンベルを実際に使った感想は?
  • ファイティングロードのラバーダンベルは可変式ダンベルとして有効なのか?
  • ファイティングロードのラバーダンベルの口コミを見てみる
  • ファイティングロードのラバーダンベルな使い方

本当にファイティングロードのラバーダンベルはアジャスト付ダンベルとして最適なのか?
その真相に迫ります。

ファイティングロードのラバーダンベルを実際に使ったみた感想は?

僕自身はジムに行っているため自宅には所有していませんが、友人が持っているため使わしてもらいました。

 

ファイティングロードの可変式ダンベルはアジャスト付ではなく、手動で重さを変更するタイプのダンベルです。

 

アジャスト付ダンベルとの差は言わずもがなアジャストの有無なのですが、その分価格が最高に安い点にあります。重量に関しては、アジャスト付ダンベルのパワーブロック等は最大41㎏程度までに対し、片手20㎏から30㎏までなので、初心者から中級者向けのダンベルといった感じです。

 

関連記事
最新版 ダンベルランキング
【最新版】おすすめのダンベルランキング【"本気で自宅筋トレしたい人"向け】

困り人自宅で本気で筋トレがしたい!だけど、ダンベルを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正し ...

続きを見る

 

ファイティングロードのラバーダンベルの詳細情報

重量変更の秒数 アジャスト無のため個人差あり
性能
  • 重量は片手20㎏~30㎏まで
  • アジャスト性能無し
  • プレートがゴムで覆われている
  • パワーグリップやストラップは問題なく取り付け可
価格 ファイティングロードのラバーダンベル 20㎏まで6,350円(税込)30㎏までは9,300円(税込み)1万円以上購入すると送料無料(1,100円)
ポイント
  • プレートがゴムで覆われているため、賃貸住宅での筋トレで重宝する
  • プレートがゴムで覆われているため、プレート交換時もかなり静音
  • アジャスト付きに比べて重量変更が面倒
  • プレートの枚数が多いので、ダンベルを置くスペースが必要

ファイティングロードのラバーダンベルは「賃貸住宅に住んでいて、これから本格的にトレーニングしたい初心者から中級者の筋トレを満足なものしてくれる性能があるのにコスパが高いダンベルです。

 

ただし、ダンベルの最大重量が30㎏までなので、自宅トレーニングでさらなる高重量を目指したい!ボディメイクの大会に出るくらい体を大きくしたい!

そういった人にとっては、長い目でみたらある程度のレベルまでいくと物足りなくなってくる可能性が高いです。

 

筋トレの全く初心者だったら、ダンベルプレスで30㎏のダンベルを扱えるようになるまで1年前後の期間は最低でもかります!
あきひろ

ファイティングロードのラバーダンベルは何で人気なのか

ファイティングロードのラバーダンベルは初心者から本格的に筋トレしたい人までありとあらゆるトレーニーにに有効です。

ファイティングロードのラバーダンベルの人気の秘密

  • 理由①とにかくコスパが高い
  • 理由②賃貸住宅を周りに迷惑を掛けず、傷つけないで筋トレしたい人がかなり多い
  • 理由③防音性、安全性が高い

 

可変式ダンベルはアジャスト付きと無では値段がかなり違いますが、アジャスト無しのダンベルは手動で面倒な分、コスパに全振りしていることが特徴です。

 

その中でも、ファイティングロードのラバーダンベルは防音性、安全性が他の手動可変式ダンベルに比べてかなり確保されたダンベルです。

 

但し、アジャスト付ダンベルは高重量から低重量までを扱うドロップセット等のセット間の重量変更が容易ですが、アジャスト無ダンベルは、休憩時間に変更しなければならないので、価格を度返しして面倒だと思う人はアジャスト付きダンベルの方が使い勝手は良いかと思います。

 

関連記事
今すぐできる筋トレの様々なセット法

困り人筋トレには〜法といったやり方があるみたいなんだけど、具体的にどういう方法なの?   こんな疑問にお応えし ...

続きを見る

 

ファイティングロードのラバーダンベルの口コミ

20代男性
ヒョロヒョロのもやしでも、このダンベルで適当に体を動かすだけでこの程度までは肉が付きました。
上腕パンプ時30→35cm迄成長しましたが、普段の食事と部屋で20kgのダンベルでのテキトーな運動だとこの辺りで頭打ちみたいです。
製品のレビューとしては、ごく普通のダンベルで問題なく使用できますし、ゴムのラバーが着いてるのでフローリングや家具にぶつけたとしても傷付きにくいので良いですね。
30代男性
これから買おうとしてる皆さん今後レベルアップした時物足りずまた追加する様になる為 金額は高いけど後悔はしない! あと赤いラバーは必要!無いとフローリングに傷がつくし見た目も違う!
30代男性
シャフトの使い勝手が良さそうなので、この商品に決めました。先ず、シャフト径が汎用品の手持ちプレートに合っていること。そして長さが他製品と比べて短めであること。この長さが長過ぎると、プレス等のときに左右のシャフトがぶつかってしまいます。また、シャフトの両端のバランスを気にしなければ、1.25kg刻みで調整できます。その場合は、持つ場所でバランスをとっています。ナットのゴムパッキンが取れやすいこと、メッキが剥がれやすいことなどは、値段相応と割り切っています。

ファイティングロードのラバーダンベルはどんな人向に向いている?

ファイティングロードのラバーダンベルの良さは、何といってもプレートがゴムで覆われていることです。

 

そのため、賃貸住宅に住んでいるから家を傷つけるのが怖くて今までトレーニング出来なかった人、何となく気になって思いっきりトレーニングが出来なった人がとても重宝するダンベルです。

 

アジャスト付きのダンベルではないので、ダンベルを置くスペースが必要ですが、コスパも良いし、入門編としてはピッタリのダンベルです。

ファイティングロードのラバーダンベルを試してみる

まとめ

ファイティングロードのラバーダンベルの効果と口コミ、実際に飲んでみた感想を、最後にまとめておきます。

  • ファイティングロードのラバーダンベルは、重量が20㎏から30㎏までがありコスパが高い
  • ファイティングロードのラバーダンベルは、アジャスト無だけどゴムで覆われているため防音性と静音性が高い
  • ファイティングロードのラバーダンベルは口コミ評価も良好
  • ファイティングロードのラバーダンベルは、賃貸住宅で思いっきりトレーニングしたい人の入門編としてピッタリ

購入を迷っている方も、買ってみる価値は十分あると思います。

ファイティングロードのラバーダンベルを購入する

いつも応援ありがとうございます!!

よろしければポチッとしていただけたら嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あきひろ

■筋トレ2年生、35歳で筋トレにドハマりしトレーナーの資格まで取ってしまったどこにでもいるサラリーマン■資格:NSCA-CPT/栄養士/■元川崎フロンターレユース■一般の人が気になるトレーニング方法、筋トレ器具、サプリメントなどのお役立ち情報配信していきます。YouTube、Twitter、Instagramもやってます!




-筋トレ器具

Copyright© AKI・CHANNEL , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.