<

本業・生活・趣味

不動産サラリーマンの仕事

皆さんこんにちは!

不動産筋トレサラリーマンのあきひろです。

今までは筋トレに関する情報についてのみ投稿してきましたが、僕の仕事に関する内容についても今後はお話します。

今日は最初なので、簡単な不動産プロフィールをお伝え出来ればと思います。

不動産経歴

僕は約12年不動産業界で働いてきました。

ある時は

大手マンションブラック企業で日々飛込み営業や電話営業を経験し、毎日帰宅は24時オーバー

ある時は

不動産鑑定士の資格を取るために不動産鑑定事務所で働きながら1日5時間以上の勉強を2年経験し断念

ある時は

コーポラティブハウスという特殊な不動産コンサルティング会社で働き特殊な不動産実務を学び

現在は

不動産仲介会社で不動産売買の契約管理業務に携わっています。

色々やってますね。

現在の仕事内容

今は不動産売買の契約管理業務に携わっており、主に不動産の物件調査、市役所、区役所への役所調査、そして契約書作成と部下の契約書のチェックをしています。

30代も後半になったのにも関わらず、ゲームしかやっていませんでしたが、昨年に筋トレと出会ったおかげで、仕事、ブログ、筋トレと、とても充実しています。

仕事で気を付けていること

僕は不動産の営業ではなく、契約管理業務です。

そのため、何が何でも決めるといった営業では無く、不動産仲介会社として責任問われるようなことが無いよう、会社を守る部署にいます。

不動産に関する法律で宅建業法などを主に守らせる立場です。日々、営業マンが法律違反とならないよう指導しています。

サッカーでいうと、

点取屋のフォワードは営業

ゴールを守るディフェンダーは業務管理

といった感じです。攻めと守りの関係ですね。

不動産仲介の仕事とは?

我々の仕事は

不動産を売りたい人と買いたい人を出会わせることです。

そして出会わせたら報酬をいただきます。いわゆる仲介手数料ですね。

我々不動産仲介会社の主な収入源です。

現在国土交通省で定められている仲介手数料の上限は

(物件価格×3%+6万円)×消費税(10%)

です。

例えば物件価格1,000万円だとしたら 

(1,000万円×3%+6万円)×10%=

39万6千円

です。

もし、売りたい人、買いたい人、双方を引き合わせたら39.6万円の2倍、79.2万円の仲介手数料をいただくことが出来ます。

ただそう上手くいくわけでもなく、売りたい人、買いたい人それぞれ仲介会社がいるのが一般的です。

売りたい側には三井のリハウス、買いたい側には東急リバブルといった感じで。

とにかく不動産仲介会社は腐るほどあります。

今後の投稿内容は?

立場上、営業方法や投資についてのアドバイスは出来ませんが、こんなことについてはお伝え出来ます。

不動産の調査方法

不動産売買の手順

やめた方がいい不動産会社について

物件選びで気をつけるポイント

所有している不動産が賃貸中として稼働している場合の売買の方法

マンション管理について

戸建てとマンションの違い

サブリースや賃貸管理の実情について

不動産を売るときに注意すること

などなど、

まだまだ沢山ありますが、随時投稿出来たらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

あきひろ

あきひろ

■会社員■NSCA-CPT/栄養士■副業パーソナルトレーナー■元川崎フロンターレユース■筋トレ歴1年6ヶ月、35歳で筋トレの世界ににドハマりしました。筋トレはボディメイクが注目されていますが、元々は【運動】なので健康になるために行うものです。ガチのボディメイクだけではなく、健康な身体になりたい!カッコイイ体になりたい!食べすぎてお腹が出てきたらお腹を引っ込めたい!そんな一般的な悩みに寄り添ったトレーナーになりたいです。

-本業・生活・趣味

Copyright© あきひろの筋トレブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.