<

筋トレ器具

Bowflex(ボウフレックス・アジャスト付ダンベル)の効果や口コミってどうなの?

ボウフレックス

Bowflex(ボウフレックス)について、今回は様々な情報を集めてみました。

本記事の内容

  • Bowflex(ボウフレックス)を実際に使った感想は?
  • Bowflex(ボウフレックス)は可変式ダンベルとして有効なのか?
  • Bowflex(ボウフレックス)の口コミを見てみる
  • Bowflex(ボウフレックス)な使い方

本当にBowflex(ボウフレックス)はアジャスト付ダンベルとして最適なのか?
その真相に迫ります。

Bowflex(ボウフレックス)を実際に使ったみた感想は?

僕自身はジムに行っているため自宅には所有していませんが、パーソナルジムや通っているジムで実際に使用していました。

 

注目すべきはアジャストの楽さで、なんと2秒で瞬時に重量を変更できること出来ます。

 

ただし、重量も他のダンベルと違って41㎏まであるので、何個もダンベルを買わなくて良いし、これだけあれば自宅トレーニングがもっともっとはかどると思いました。

 

関連記事
最新版 ダンベルランキング
【最新版】おすすめのダンベルランキング【"本気で自宅筋トレしたい人"向け】

困り人自宅で本気で筋トレがしたい!だけど、ダンベルを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正し ...

続きを見る

 

しかもスペースも取らないから置き場所にも困らないし、同居人に邪魔扱いもされません。(笑)

 

Bowflex(ボウフレックス)の詳細情報

重量変更の秒数 2秒~3秒
性能
  • 重量は4㎏~41㎏まで可変
  • アジャストのし易さはトップレベルにラク
  • パワーグリップやストラップが付けやすい
  • サイズ 縦25.3センチ×横44.4センチ×高さ24.2センチ
価格 Bowflex(ボウフレックス)68,700円(税込)24㎏までは38,489円(税込み)
ポイント
  • 特許を取得する程の安全性能確保された構造
  • 24㎏までだと近い未来に物足りなくなる可能性大
  • この1ペアであらゆるトレーニング可能に

Bowflex(ボウフレックス)は「少し高いけど、これから本格的に長期でトレーニングしたい人や限られたスペースの中で筋トレしなければならない人向けのダンベルです。

 

ただし、ダンベルの最大重量が24㎏までのものと41㎏があり、最初は24㎏でもいいけど、物足りなくなる可能性が高いので、最初に高めのものを買うか、もっとハマったら高重量を買うか迷うところです。

 

ちなみに、僕はすでに30㎏のダンベルでは物足りなくなってしまってます。
あきひろ

Bowflex(ボウフレックス)は何で人気なのか

Bowflex(ボウフレックス)は初心者から本格的に筋トレしたい人までありとあらゆるトレーニーにに有効です。

Bowflex(ボウフレックス)の人気の秘密

  • 理由①アジャストがとにかく楽なので、ストレスなくトレーニングできるから
  • 理由②無料アプリでトレーニング方法が学べるから
  • 理由③アジャスタブル付ダンベルの課題である安全性が確保されたものだから

 

可変式ダンベルはアジャスト付きと無では値段がかなり違いますが、アジャスト付きのダンベルは一度使うと病みつきになるくらいとても楽なんです。

 

アジャスト付きでないと、限界まで挑戦した後でもすぐに軽い重量でドロップセットなどが可能ですが、アジャスト無だと休憩中に重量を変更しなければならないから、余計な休憩時間や手間がかかります。

 

関連記事
今すぐできる筋トレの様々なセット法

困り人筋トレには〜法といったやり方があるみたいなんだけど、具体的にどういう方法なの?   こんな疑問にお応えし ...

続きを見る

 

Bowflex(ボウフレックス)の口コミ

20代男性
初めてアジャスタブルタイプを購入しました
アジャスタブルタイプは他にも色々有り、悩みましたが結局これにしました使ってみての感想ですが、作りがしっかりしていて全く外れる心配はなく、振ってもガチャガチャと音もしません。ロックの仕組みは他社より信用できそうです
30代男性
最近ダイエットをしていて3kgから20kgまで可変な数千円のダンベルを購入したのですがそれの使いにくいこと使いにくいこと。毎回重いプレートのネジを外して、プレートを取り替えて、せっかく取り付けてトレーニングしたと思ったらすぐにネジが緩んでパーツが落ちそうになる。本当にストレスがMAXです。今回のダンベルは、本当に重さの取り換えが楽です。台に置いてダイアルを任意の重量にセットして持ち上げるだけ。それだけで終わりです。なんですか、これ。進歩しすぎでしょう。
30代男性
実可筋トレ初心者には、十分なクオリティーだと思います。ベンチも一緒に購入しましたが、ジムに入会する事を考えれば、安い投資だと思って納得しています。

Bowflex(ボウフレックス)の効果的な使い方

 

Bowflex(ボウフレックス)は、アジャスト付のダンベルなので、特にドロップセットやコンパウンドセットなどに有効です。

 

Bowflex(ボウフレックス)は重さの可変が超簡単なので、自分自身を追い込む方法に長けています。

 

自宅ではドロップセットやコンパウンドセットを行うことはスペースがあって器具が揃っていないと出来ないので、Bowflex(ボウフレックス)さえあれば、スタンダードなトレーニングからコアなトレーニングまで行えます。

Bowflex(ボウフレックス)を試してみる

まとめ

Bowflex(ボウフレックス)の効果と口コミ、実際に飲んでみた感想を、最後にまとめておきます。

  • Bowflex(ボウフレックス)は、41㎏まであってアジャストが超簡単
  • Bowflex(ボウフレックス)は、アジャスト付ダンベルの課題である「安全性」が確保されている
  • Bowflex(ボウフレックス)は口コミ評価も良好
  • Bowflex(ボウフレックス)は、省スペースでドロップセットはコンパウンドセットなどに有効

購入を迷っている方も、買ってみる価値は十分あると思います。

購入はこちら

いつも応援ありがとうございます!!

よろしければポチッとしていただけたら嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あきひろ

あきひろ

■筋トレ2年生、35歳で筋トレにドハマりしトレーナーの資格まで取ってしまったどこにでもいるサラリーマン■資格:NSCA-CPT/栄養士/■元川崎フロンターレユース■一般の人が気になるトレーニング方法、筋トレ器具、サプリメントなどのお役立ち情報配信していきます。YouTube、Twitter、Instagramもやってます!




-筋トレ器具

Copyright© AKI・CHANNEL , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.